ホーム > 一途な副社長は偽りのフィアンセにキスをする

一途な副社長は偽りのフィアンセにキスをする

一途な副社長は偽りのフィアンセにキスをする
著者 玉紀直
天路ゆうつづ イラスト
ジャンル ガブリエラ文庫プラス
出版年月日 2018/06/25
ISBN 9784815520045
判型・ページ数 A6・288ページ
定価 本体639円+税
 
  • このページをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

著者:玉紀直  イラスト:天路ゆうつづ

OLの市橋真衣はリゾート地のホテルで神楽智章と知り合い、一夜を共にする。
住む世界が違う人だと連絡先も教えずに帰宅したが、智章は取引先の会社の副社長だった。
真衣を捜しだし、祖父のために婚約者のふりをしてくれと頼んでくる智章。
彼の真摯な態度に思わず引き受けた真衣に、智章は当然のように彼女との同棲を決め、甘く誘惑をする。
「あの夜から君が忘れられなかった」
元から彼に惹かれていた真衣は、嬉しくも心乱れて!?

このページのトップへ